伊豆旅行へ、娘と二人旅

プライベート

こんにちは、たけちよです。

3回に1回の投稿は、ビジネス関連ではなく、プライベートの内容にしています

今回のプライベートは、伊豆旅行。

お盆休みにあたる8月2週目に、長女と2人で伊豆の下田と伊東に2泊3日の旅行に行きました。

小学6年生の息子もいるのですが、受験勉強で忙しいらしく、今回は娘と2人です

娘は中学3年生で15歳。私は40歳。

周りからの見え方など若干恥ずかしさはありましたが、娘と2人での旅行は初めてで、とっても楽しく、記憶に残る思い出となりました

1日目(下田)

伊豆旅行の1日目は、下田にある白浜海岸とその近くにある恵比須島に行きました。

透き通るような海の綺麗さで、シュノーケリングで多くの綺麗な魚を観ました

午後は、地元にある「魚どんや」で回転寿司を食べ、下田水族館に行きました。

自然と一体になった水族館で、イルカショーも盛大で非常に良かったです!

カワウソと握手できると聞いていたのですが、残念ながらその願いは叶いませんでした・・

カワウソとの握手は、時間が決まっているようなので、もし興味ある方は時間を確認して行かれることをお勧めします。

水族館の後は、海沿いの宿にチェックインし、休憩後、肉料理の「やまがた」というお店で夕食を取りました。これまた絶品!予約は取っていないようなので、早めに行きましょう

夕食後は、このお店から徒歩数分にある「ペリーロード」に行きました

ペリー来航は、神奈川県の浦賀でしょ?と私も思っていましたが、、条約締結後交易に関して具体的な方針が決まっていなかったようで、その取り決めをするためにペリーは下田にも上陸しました。

その際に交渉場所となった了泉寺までの道のりをペリーが歩いたとされ、今では奥ゆかしい雰囲気になっています

2日目(下田、伊東)

2日目は、はじめに下田ロープウェイに行きました。綺麗な空気と景色で気持ち良かったです。

ただ、ロープウェイは、3分くらいです 笑

その後は、車で移動し「IZOO」へ。

爬虫類系が多く、大きなワニを観たり、ゾウガメと戯れることができます。

時間が合えば、大きな白蛇を首に巻いて写真撮影ができます。

女の子より、男の子の方が興奮すると思います!

「IZOO」の後は、城ヶ崎へ。

海の匂い、風、景色、吊り橋など壮大で見どころ満載です、私はこの景観が好きなため、伊豆に行くとよく寄る場所です。

私にとっての城ヶ崎海岸は、現実逃避できたり、現代や都会生活を忘れさせてくれる場所です。

城ヶ崎で娘と一緒に吊り橋を歩いた後は、宿の近くにある海に入りました。

海に入る予定はなかったのですが、宿の前にある川奈の海水浴場があまりにも綺麗だったので入ることにしました。

伊豆は、下田まで南下しないと綺麗な海水浴場はないだろうと思っていましたが、この海水浴場は下田と同じくらい綺麗!

しかも砂浜ではなく、無数の石による海岸なので、荷物が汚れず片付けも楽です!

海の後は、2日目の宿になるペンションでシャワーを浴び、伊東に移動し焼き肉「寿光園」へ。

この焼き肉屋さんは、伊豆に来ると必ず食べに来るお店です。

お酒を飲まなければ1人5000円くらいです。

家族4人だと結構な金額になりますが、今回は娘と二人なので贅沢をしました。

厚切り牛タン、カルビ2人前、ハラミ、ミノ、チョレギサラダ、カルビクッパ、冷麺などお腹いっぱい!

どれもおいしい、オススメのお店。

最終日

3日目の最終日は、午前に伊東マリンタウンでお土産、干物、野菜をたくさん購入。

干物はどこでも売っていますが、オススメは野菜!

ピーマン、シシトウ、じゃがいも、なす、トマト、インゲン、ミョウガ、モロヘイヤなどかなりの種類の野菜を買いました。美味しい&安い!

お土産を買った後は、帰路へ。。

あっという間の3日間でした。

娘とは、小学5年生まで同じ部屋で寝ていて、低学年の時から映画、買い物など2人で良く行きました。中学3年になった今でも2人でよく出掛けます。

そんな娘も来年からは、高校生。

娘と2人で旅行なんて、これが最後かなぁと帰路の運転中に少し寂しくもなりました。

これからもたくさんの想い出を家族とつくって行きたいと思います

では、また。。

タイトルとURLをコピーしました