第4次韓流ブームの到来!?

プライベート

こんにちは、たけちよです。

今回はプライベートな内容です。

毎回ビジネス関連の投稿だと堅くなり過ぎるので、3回に1回は、緩い感じのプライベート内容にしています。

最近の流行に韓流ドラマがあります。

その人気は凄まじく、、現在、4回目の韓流ブームが到来していると言われています。。

今日はその辺りを話したいと思います

それと実はこちらの記事、「テレラボ」というリモートワーク特化の求人サイトにご紹介頂きました✨

興味あればご覧ください😃

ビジネスに関する記事を分かりやすく5分で解説するブログ「たけちよOpenTheDoor」を徹底紹介!
「たけちよOpenTheDoor」では、主に社会・ビジネス用語を中心に様々なノウハウや経済の奥深い歴史などを発信しております。昨今の経済状況やトレンドなど盛り沢山に発信中。5分で読める内容になっているので隙間時間に読んで気軽に勉強をしましょう!

2020年、第4次韓流ブームって何?

「愛の不時着」という韓流ドラマはご覧になりましたか?

2020年2月23日に放映スタートし、ドラマとしては日本総合トップ10に入り、アメリカのTIME誌にも取り上げられたほどです。

現在の韓流ブームの火付け役と言っても過言ではないでしょう

そして、この「愛の不時着」と双璧を成すドラマが「梨泰院(イテフォン)クラス」です。

この2作の次点になりますが「サイコだけど大丈夫」というドラマも大ヒットとなります。

「愛の不時着」は、韓国人の大富豪の女性社長と北朝鮮の軍人の恋愛ストーリー。

「梨泰院クラス」は、父親を殺された息子による復讐劇で、復讐する相手は大手飲食会社の会長。主人公は飲食店を経営し、起業家として復讐していく恋愛ありのヒューマンストーリー。

「サイコだけど大丈夫」は、自閉症を患った兄を養っている弟が、サイコな女性と心を惹かれ合っていく恋愛ストーリーになります。

40代の男の私としては、「梨泰院クラス」が面白く、2回も観てしまいました。

これらのドラマが発端となり、韓流ブームが再燃し始めます。

そして、決定打はNizi Projectです。

これは、韓国の大手事務所とソニーミュージックによる共同ガールズプロジェクトで、K-POPアイドルのオーディションから結成、デビューまでを密着したものになっています

これまでの韓流ブームは、40歳オーバーの女性に多かったのですが、男女問わず20代からシニア層まで幅広い層に支持をされているのが、この第4次韓流ブームです

第1〜第4次韓流ブームまでの流れ

これまでの韓流ブームの流れを整理します

●第1次韓流ブーム(2003年)

長髪、メガネ、マフラーが象徴のペ・ヨンジュン主演の恋愛ストーリー「冬のそなた」が大ブームとなります。ぺ・ヨンジュンが日本に来日した時は5000人のファンがつめかけたり、ロケ地をめぐる聖地巡礼が流行したり、30代以降の女性を中心に熱狂しました

●第2次韓流ブーム(2008年)

東方神起、KARA、少女時代など、この時期にはじめてK-POPがブームとなります。また、韓国料理のサムギョプサル、韓国酒のマッコリもこのタイミングで流行り始めます

●第3次韓流ブーム(2014年)

アイドルグループのBTS、BIGBANG、日韓連合アイドルのTWICEが10代、20代を中心に人気が高まる。このアイドルの人気から韓国のコスメ、ファッションなども日本で見られるようになりました。また、新宿区の新大久保では、韓国料理のチーズダッカルビ、チーズホッドク、タピオカも流行り始めます

これまでこのような流れがあり、2020年、第4次韓流ブームに繋がります

最後に。。

今回のブームは、コロナによる巣篭もり特需も大きかったでしょう

コロナにより外出が減ったことで、動画配信サービスの利用は急激に伸びました。

Netflixは数ヶ月で数千万人の会員が増え、現在世界で2億人以上が視聴しています。

ご紹介した3つの韓国ドラマは、全てNetflixのオリジナルドラマであり、独占配信されているものです。

これらのドラマを手がているのは、2016年に設立されたスタジオドラゴンという製作会社です。

スタジオドラゴンは、韓国国内でのドラマのマーケットシェアを25%も占めており、韓流ドラマを代表するリーディングカンパニーです

このスタジオドラゴンは、2019年11月にNetflixと戦略的提携を発表し、現在の独占配信に至ります。

私はこれまで、食わず嫌いで韓流ドラマを避けていましたが、観て良かったです。

感覚だけで決めつけず、経験してから答えを出す事は、改めて必要だなと思いました

また、プライベートとはいえ、物事を深ぼるって面白いな、、と感じます

現在の流行や技術をインプットし、深ぼることは、変化が予測できない時代において、未来を予測するために大切なことだと思います。

皆さんも、韓流ドラマ、是非ご覧になってみてください

では、また。。

タイトルとURLをコピーしました