40歳からのIT知識。その後のキャリアに繋がります。

社会、ビジネス

こんにちは、たけちよです

40歳のサラリーマン時代では、IT企業の台頭、Z世代のITリテラシーの高い若者の活躍を考えると、将来の不安とともに取り残されそうな気持ちになったことがあります

こういう気持ちにさいなまれている、40歳以上のサラリーマンの方は、意外と多いのではないでしょうか。。

僕も数年前まではそうでしたが、勉強することによって、そのような気持ちがなくなっていきました

メディアでは、「40歳サラリーマンであれば、起業すべきだー」、など乱暴に言っている人も多いですが、僕はそう思いません。

やりたいと思う人だったらやった方が良い、と思います

40歳サラリーマンであれば、結婚し、住宅ローンがあり、子供がいて先々教育費用も高くなってくるだろうと不安がある人も多いと思います。管理職についていて、短期的にはお金の心配もないため、何が正解か分からなく、余計心配になると思います

40歳以上の方だけではないのですが、今後のキャリアに必要なのは、3つ以上のスキルや分野の掛け合わせです。そうなるのことで「個」が確立し希少価値の高い人材になります

ただ、なくてはならいのが、ITの知識です

仮に、「営業経験」「会計」「介護」など異色の貴重な経験があったとしても、なかなか次に結びつきません、そこへITの知識さえあれば、まだまだ育っていない介護業界でのスタートアップや営業、会計の知識を生かしてどの業界にも転職できます

ITの知識を得るためには、初心者には、youtubeの動画です

その後に、ITパスポートやWEBマーケティングの資格を取っても良いと思います

ITの歴史を学び、これらのITの未来を勉強した上で、予測してみてください

そのためには、1日15分の勉強でも良いです、行動してみてください

私は数年前まで、ITの知識も資格も何もありませんでした

今では、IT知識を飛び越えて、新しいことを知ることに対して、非常に面白みを感じます

今更、もう無理でしょ。。と思う40歳オーバーの方が多いかもしれませんが、全然遅くなんてないですよ、少なくとも、不安や焦りはやわらぐはずです

僕はまだまだ偉そうなことが言えるほど、サラリーマン時代以外での実績は出せていませんが、いつか結果を出し、そのプロセスをこのブログを見て頂いている方に発信し、少しでも僕と同じ年代の方々へ未来への兆しを感じてもらえるような存在になりたいと思います

このブログでは、ビジネスマンとして知っているべき知識やトレンド情報を中心に、できる限り分かりやすく発信していきます

引き続き、よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました